企画展「人類と宇宙 星空をめぐる歴史物語」: 山梨県立博物館 -Yamanashi Prefectural Museum-
山梨県立博物館 かいじあむ
博物館収蔵の資料をデータベースから検索 収蔵資料案内
 
topに戻る
 
かいじあむとは
活動紹介
利用案内
施設案内
展示案内
交通案内
イベント案内
富士山
お楽しみ資料
キッズミュージアム
教職員の方へ
グループ・団体の皆様へ
 

インデックス>展示案内>企画展「人類と宇宙」

展示案内
 


ブータン展

 人々は遙か昔から星空を見上げ、太陽や月、その他多くの星を観測して、日々のくらしに活かすとともに、宇宙の謎を解き明かそうと研究を重ねてきました。本展では、キトラ古墳の天文図やロケット開発の歴史、人工衛星や探査機の実物大模型、小惑星探査機「はやぶさ」がイトカワから持ち帰った微粒子の実物資料などを展示し、人類と宇宙の関わりの歴史を紹介します。太古の人々による宇宙観測から、最新の科学技術による宇宙開発まで、人々が宇宙に挑み続けてきた足跡をたどることで、広大で今なお謎に満ちた宇宙と、私たちが生きる地球をより身近に感じていただけます。夏休みは博物館で宇宙旅行をお楽しみください!

 
 
 概要    展示構成と主な資料   関連イベント


■期間
平成29年7月15日(土曜)から8月28日(月曜) 
■時間
午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
会期中無休
■観覧料

  通常料金 団体割引料金
(20名以上)
宿泊者割引
常設・企画展
共通券
一般 500円 400円 820円
大学生 250円 200円 370円

※次の方は特別展の観覧料が免除となります。
・山梨県内ご在住の65歳以上の方
・小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の児童・生徒
・障害者の方(およびその介護をされる方)
※宿泊者割引は、県内のホテルや旅館等に当日か前日に宿泊される方を対象とした割引料金です。
※無料、 割引料金の対象となる方はそれぞれ証明できるものをご提示ください。
定期観覧券(年間パスポート)もどうぞご利用ください。


■主催:山梨県立博物館、山梨日日新聞社・山梨放送
■後援
:JAXA宇宙航空研究開発機構、朝日新聞甲府総局、エフエム甲府、エフエム富士、産経新聞甲府支局、テレビ山梨、毎日新聞甲府支局、山梨新報社、山梨中央銀行、読売新聞甲府支局
■協力:国立極地研究所、日本宇宙フォーラム、日本通運株式会社山梨支店、三菱重工業株式会社、山梨交通株式会社
■協賛:日本ネットワークサービス

ページトップへページトップアイコン


■展示構成と主な資料

 
1宇宙に何を見てきたのか

月隕石、火星隕石と太陽系の歴史を知る隕石!
山梨ゆかりの8メートル巨大天文図!
キトラ古墳の天文図・石室を再現!
“怪獣の父”高山良策 特別映像公開!

「ウルトラマン」「ベムラー」「ビラ星人」も特別展示

 
2宇宙への挑戦
日本製ロケット開発の歴史
迫力のロケット打ち上げ映像!
20世紀の宇宙開発史、宇宙飛行士の生活も紹介
ロケット模型、実物フェアリング、宇宙服展示!
 
3宇宙から地球を観測 生活の中で活躍する人工衛星
宇宙から地球の自然環境を考える
14メートルの「いぶき」実物大模型と映像で
スケールを体感!
 
4宇宙を探る 未知の世界に迫る探査機
「はやぶさ」、「あかつき」の実物大模型!
山梨初!小惑星イトカワ実物微粒子特別展示!
 
 
宇宙展チラシ表
宇宙展チラシ裏
 
      「人類と宇宙展」チラシダウンロードはこちらから(PDF、約 782 KB)
 
ページトップへページトップアイコン
■関連イベント
  イベント申込先(要申込みのみ):055-261-2631 ※受付は電話のみ
  受付時間:午前9時から午後5時(休館日を除く) 定員に達し次第、締め切らせていただきます。
 
★かいじあむ宇宙教室vol.1

■日時:7月29日(土)午後1時〜3時40分
■講師:渡辺勝巳氏(日本宇宙フォーラム)
■内容:1時間目「宇宙でのふしぎな暮らし!〜宇宙飛行士のなり方、教えます〜」
      2時間目「人類の宇宙への挑戦〜宇宙飛行士の壮絶なドラマ〜」
■場所:生涯学習室
■対象:小学生から一般(小学生以下は保護者同伴)
■定員:80名
※参加費無料 ※要申込

★かいじあむ宇宙教室vol.2★

■日時:8月6日(日)午後1時〜3時40分
■内容:1時間目「宇宙へのチャレンジ」 講師 宮川広氏(元国立天文台専門研究職員)
      2時間目「生命は宇宙からきた」 講師 中村安志氏(育英セミナー甲府校塾長)
■場所:生涯学習室
■対象:小学生から一般(小学生以下は保護者同伴)
■定員:80名
※参加費無料 ※要申込

★博物館の芝生に寝ころんで星を見よう!-宇宙に想いをはせて- ★

■日時:8月20日(日) 午後6時〜8時
■講師:高橋真理子氏(星空工房アルリシャ代表・星つむぎの村共同代表)他
■場所:生涯学習室、お庭
■対象:どなたでも参加できます(中学生以下は保護者同伴のこと)
■定員:100人(申込先着順) ※参加費無料 ※要申込
■持ち物:レジャーシート(参加者が寝転べる広さのもの)
※室内にて星や宇宙のお話し(約50分)の後に、お庭へ移動して星空観察(約1時間)を行います。
※雨天の場合には、室内での解説と企画展見学になります。

★ワークショップ★
コズミックカレッジ「ペンシルロケット、バルーンロケットを作って飛ばそう」

■日時:7月23日(日)
      (1)午前10時〜11時30分 バルーンロケット
      (2)午後2時〜3時30分 ペンシルロケット
■講師:藤島徹氏(日本宇宙フォーラム)
■場所:体験学習室、ウッドデッキ
■対象:小・中学生(小学生は保護者同伴)
■定員:各回20人(申込先着順)
※参加費無料 ※要申込

★かいじあむ子ども工房「はやぶさのペーパークラフトを作ろう」★

■日時:8月12日(土) 午前10時30分〜午後3時(所要時間1時間程度)
■場所:ロビー
■対象:小学生以上
※申し込み不要、参加費無料

★スペシャルギャラリートーク★

■日時:(1)7月23日(日)午前11時45分〜/午後3時45分〜
(2)8月10日(木)、14日(月) 午前11時〜/午後2時〜
■講師:藤島徹氏(日本宇宙フォーラム) 他
■場所:企画展示室
※申し込み不要、企画展観覧券が必要です

★ギャラリートーク★

■日時:7月16日(日)、8月5日(土)  午後3時〜
■場所:企画展示室
※申し込み不要、企画展観覧券が必要です



戻る


サイトマップ リンク
ご意見・ご感想 このサイトについて 個人情報保護方針