開館15周年記念 特別展「未来へ伝えたい 甲斐の国のたからもの 〜新指定文化財・収蔵品展〜」: 山梨県立博物館 -Yamanashi Prefectural Museum-
山梨県立博物館 かいじあむ
博物館収蔵の資料をデータベースから検索 収蔵資料案内
 
topに戻る
 
かいじあむとは
活動紹介
利用案内
施設案内
展示案内
交通案内
イベント案内
富士山
お楽しみ資料
キッズミュージアム
教職員の方へ
グループ・団体の皆様へ
 

インデックス>展示案内>開館15周年記念 特別展「未来へ伝えたい 甲斐の国のたからもの 〜新指定文化財・収蔵品展〜」

展示案内
 

新型コロナウイルス感染症の状況によっては、予定を変更する可能性がございます。ご理解のほどお願い申し上げます。
 平成17年、山梨県立博物館は「山梨の自然と人」を基本テーマとして開館いたしました。以来、多くの皆様方のお力添えを賜り、本年開館15周年を迎えるはこびとなりました。このたび、この節目の年を記念いたしまして、「未来へ伝えたい 甲斐の国のたからもの 〜新指定文化財・収蔵品展〜」を開催いたします。本展では、開館以来、調査研究・収集を進めて参りました収蔵品をはじめ、近年県内で新たに文化財指定を受けた資料を中心に、本県の文化財の素晴らしさと、それらを守り伝えていくことの大切さを、あらためてお伝えしてまいります。
仕切り線
 
本展にご来場されたお客様が1500人に達しました!
 
 概要   主な展示資料・展示資料一覧  関連イベント  展示図録

■期間
 令和2年10月24日(土曜)〜12月7日(月曜)
 ※休館日:毎週火曜日。ただし会期中の11月3日(火・祝)は開館、11月4日(水)は休館。
■観覧料

  通常料金 団体割引料金
(20名以上)
宿泊者割引
常設・企画展
共通券
一般 500円 400円 820円
大学生 250円 200円 370円

●高校生以下の方、県内在住の65歳以上の方、障害者の方(およびその介護をされる方)は無料です。
●宿泊者割引は、県内のホテルや旅館等に当日か前日に宿泊される方を対象とした割引料金です。
●無料、 割引料金の対象となる方はそれぞれ証明できるものをご提示ください。
●購入日から1年間何度でも観覧できる年間パスポートもございます。

■主催:山梨県立博物館、山梨日日新聞社、山梨放送
■後援:朝日新聞甲府総局、エフエム甲府、エフエム富士、産経新聞甲府支局、テレビ朝日甲府支局、テレビ山梨、日本ネットワークサービス、毎日新聞甲府支局、山梨新報社、山梨中央銀行、読売新聞甲府支局
■協力山梨交通株式会社

ページトップへページトップアイコン

■主な展示資料・展示資料一覧

展示資料一覧はこちら(pdf、約260KB)
※一部の展示資料は会期中に展示替えを行います。
【前期展示】10月24日(土)〜11月16日(月)
・釈迦三尊十八羅漢図(重要文化財、一蓮寺)
・不動明王像 附不動明王像 横田汝圭筆(山梨県指定文化財、大善寺)
・刺繍釈迦三尊像(山梨県指定文化財、久遠寺)
・熊野曼荼羅図(山梨県指定文化財、南北八代熊野神社)
・八字名号(福源寺)
・三国第一山之図 歌川貞秀筆(当館蔵)
・冨嶽三十六景 葛飾北斎筆「神奈川沖浪裏」・「山下白雨」・「諸人登山」(いずれも当館蔵)
・冨士三十六景 歌川広重筆「駿河薩タ之海上」・「信濃塩尻峠」・「甲斐大月の原」(いずれも当館蔵)
【後期展示】11月18日(水)〜12月7日(月)
・法然上人絵伝(重要文化財、当館)
・十字架捧持マニ像(山梨県指定文化財、栖雲寺)
・仏涅槃図 東皐心越筆(山梨県指定文化財、久遠寺)
・抜隊得勝像(山梨県指定文化財、松泉寺)
・親鸞聖人像(福源寺)
・三国第一山之図 歌川貞秀筆(当館蔵)
・冨嶽三十六景 葛飾北斎筆「凱風快晴」・「甲州伊沢暁」・「身延川裏不二」(いずれも当館蔵)
・冨士三十六景 歌川広重筆「東海堂左り不二」・「甲斐御坂越」・「甲斐犬目峠」(いずれも当館蔵)
 
第一章 新指定文化財 〜新たな甲斐の国のたからもの〜
重要文化財
法然上人絵伝(当館蔵)

平成16年度購入、平成22年6月29日指定

後期展示(11月18日〜12月7日)
山梨県指定文化財
勝軍地蔵騎馬像(清水寺蔵)
平成29年3月2日指定、平成30年度寄託
 
第二章 新収蔵品 〜博物館に託された甲斐の国のたからもの〜

山梨県指定文化財
市河家文書(当館蔵)

平成20年度購入、平成22年3月31日指定

短頸壺(個人蔵)
平成22年度寄託
蛭藻金・碁石金(当館蔵)
平成23年度購入
 
第三章 これがオススメ ! 〜ぜひとも見たい、甲斐の国のたからもの〜
冨嶽三十六景 葛飾北斎筆「神奈川沖浪裏」

前期展示(10月24日〜11月16日)
冨士三十六景 歌川広重筆「甲斐御坂越」

後期展示(11月18日〜12月7日)
暴瀉病流行日記(ヨゲンノトリ)
 
ページトップへページトップアイコン
 
 
■関連イベント
開館15周年記念 歴代館長によるトークショー
開催日:10月31日(土) 会場:生涯学習室 ※終了しました。
基調講演 「道祖神祭りから歩み出した山梨県立博物館の15年」
講師:平川南 名誉館長(人間文化研究機構 機構長)
時間:13:00〜14:00
名誉館長・館長によるトークショー「社会へ 発信と受信 これからの山梨県立博物館」
出演:平川南 名誉館長、守屋正彦 館長
時間:14:15〜15:30
定員50名、聴講無料、事前申込が必要(往復はがきのみ10月20日(火)必着 ※締め切りました。
往復はがきでのお申し込みについてはこちらをご参照ください。
記念講演会「甲斐の国のたからもの〜ふるさとの未来をつくるために〜」
講師:笹本正治氏(長野県立歴史館 館長) ※終了しました。
日時:11月15日(日)13:30〜15:00
会場:生涯学習室
定員30名、聴講無料、事前申込が必要(往復はがきのみ11月2日(月)必着
往復はがきでのお申し込みについてはこちらをご参照ください。
かいじあむ子ども工房「ウッドバーニングでヨゲンノトリのストラップを作ろう」
日時:11月14日(土)@10:30〜11:30、A13:00〜14:00、B14:00〜15:00 ※終了しました。
会場:体験学習室
※定員各回4名、参加無料、事前申込が必要 (申込受付中。山梨県立博物館 TEL055-261-2631)。定員になり次第締め切ります。
ギャラリートーク
今回は、展示室からディスタンス! 生涯学習室でスライド等を使って展示を紹介します。 ※終了しました。
日時:11月7日(土)、22日(日)、28日(土) 13:30から1時間程度
※定員30名、聴講無料、事前申込不要。当日13:00より受付開始、先着順とさせていただきます。
往復はがきでのお申し込みについて
 「歴代館長トークショー」・「記念講演会」に参加をご希望の方は、下の記入例を参考に、往復はがきでお申し込みください。ご応募は、はがき1通につきおひとり様のみとさせていただきます。
(1)往信欄表面
当館の郵便番号・住所・館名
(〒406-0801 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1 山梨県立博物館)
(2)
往信欄裏面に@イベント名・A郵便番号・B住所・C氏名(ふりがな)・D電話番号
(3)
返信欄表面に@郵便番号・A住所・B氏名
 上記をご記入のうえ、当館までお申し込み下さい。応募者多数の場合は抽選となります。
 抽選結果は、返信はがきで応募者全員にイベント実施の1週間前頃までにお知らせします。
 なお、お送りいただいた個人情報は当イベントのみに使用させていただきます。
〈往復はがき記入例〉
ページトップへページトップアイコン
 

■展示図録

たからもの展図録表紙 開館15周年記念特別展「未来へ伝えたい 甲斐の国のたからもの 〜新指定文化財・収蔵品展〜」展示図録

A4版、112頁
2,000円(税込)

詳しくはこちら
ページトップへページトップアイコン


戻る


サイトマップ リンク
ご意見・ご感想 このサイトについて 個人情報保護方針