山梨県立博物館 かいじあむ
博物館収蔵の資料をデータベースから検索 収蔵資料案内
topに戻る
 
かいじあむとは
活動紹介
利用案内
施設案内
展示案内
交通案内
イベント案内
富士山
お楽しみ資料
キッズミュージアム
教職員の方へ
グループ・団体の皆様へ
イベント案内
■古文書相談日について
皆さんのお宅にご先祖の残した古文書が伝わっていませんか。
古文書は過去の人々の活動を伝える貴重な歴史資料です。県立博物館では、そうした古文書の保存や活用について、担当職員が相談に応じる古文書相談日を開設しております。
古文書相談日バナー
新型コロナウイルス感染症の状況によっては、予定を変更する可能性がございます。ご理解のほどお願い申し上げます。
 
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和4年度の古文書相談日の実施にあたっては、以下の通りの対策をとります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 1.相談者1組あたりの対応時間を15分までといたします。
   ※時間を超過する場合には、郵便・Eメールなどで後日対応をいたします。
 2.相談が1件終了するごとに、机・椅子などの消毒をいたします(5分程度)。
 3.対応する学芸員は二重マスク、もしくはマスクに加えてフェイスガードを着用します。
 
 受付時間(10:00から13:00まで)
@10:00〜、A10:20〜、B10:40〜、 C11:00〜、D11:20〜、E11:40〜、 F12:00〜、G12:20〜、H12:40〜(最終)
※1回あたりの対応組数を2組までといたします。

 例えば、10:10に会場にお越しになった場合、対応は10:20以降です。
 会場でお渡しする「受付票」をお書きになってお待ちください。
(4月22日更新)
 
1 開催日時・場所
  ◆開催日
2022年
(1) 5月15日(日曜)
(2) 9月18日(日曜)

◆受付時間 午前10時〜午後1時
◆場所 体験学習室
※ ※ 諸般の事情により、日程が変更となることもあります。ご了承願います。
事前に下記までお電話いただければ幸いです。
 
2 相談受付の内容
  (1) 古文書の読み方
  (2) 古文書の整理方法
  (3) 古文書の保存方法  など
  ただし、
    ・ 古文書など全文の解読筆写はお受けできません。 
    ・ 資料の価格評価および鑑定のご相談はお受けできません。
    ・ 懸賞や宿題などに関するご相談はお受けできません。
    ・ 保存状態が悪い古文書については、資料保存の観点から実物のご持参はご遠慮ください。
      ※ 古文書を撮影した写真などをご持参ください。
 
3 その他
  ※相談内容によっては即日の回答ができかねる場合もあります。あらかじめご承知おきください。
 
問い合わせ
 山梨県立博物館 学芸課 資料情報担当
 TEL:055-261-2631
 


戻る


サイトマップ リンク
ご意見・ご感想 このサイトについて 個人情報保護方針